メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

3Dプリンター

京大チーム、神経再生に成功 体負担軽く

バイオ3Dプリンター

 京都大付属病院(京都市左京区)などの研究チームは23日、細胞を立体的に作製できる「バイオ3Dプリンター」を使って、欠損した神経を再生する技術開発に世界で初めて成功したと発表した。従来の治療法に比べ、より体に負担のかからない治療法につながることが期待される。2019年度から人間への移植を開始する方針。【宮川佐知子】

 手や足などの末梢(まっしょう)神経を欠損した際、現在はふくらはぎなどから神経を移植する方法がよく取…

この記事は有料記事です。

残り442文字(全文650文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. マルクスの墓、また荒らされる 「憎悪の教え」落書き
  2. 汚泥 解体工事で 6立方メートル流出か 県中山間農業研支所 /岐阜
  3. スキー客2人が行方不明 新潟・湯沢町
  4. 時代の風 日本人の変わらぬ中国観 自国の立ち位置、直視を=城戸久枝・ノンフィクションライター
  5. 心臓移植募金、ZOZO前沢氏呼びかけで目標額に 「おうちゃん」家族の思いは

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです