メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

太陽光発電

施設設置で県がガイドライン策定へ 県民の不安受け /三重

 県は24日、森林伐採などを伴う太陽光発電施設の設置に地域住民から生活・自然環境に対する不安の声が出ていることを踏まえ、同施設を対象とするガイドラインを6月末までに策定する方針を明らかにした。県議会本会議で、稲森稔尚議員(草の根運動いが)の一般質問に鈴木英敬知事が答えた。

 県によると、ガイドラインには、事業者が計画段階で県や市町、地域住民に事前説明することや、自然公園法など各種法令に基づき、施設設置を慎重に検討すべき地域などを明記…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「いつか酒でも飲みながら」ゴジラ、イチロー引退にしみじみ
  2. 第91回選抜高校野球 きょう開幕 父追い、聖地に一歩
  3. 借り上げ復興住宅で住民女性退去の判決 最高裁初の判断
  4. センバツきょう開幕 早くも強豪校激突、市立校対決も
  5. NGT48・山口さん調査報告書に「嘘ばかり」 運営会社側は否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです