メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

どう向き合う

トランプ政権 元防衛相・小野寺五典氏

小野寺五典氏=後藤由耶撮影

親密さ、外交で生きる

 --日米首脳が発表した共同声明に、沖縄県・尖閣諸島が日米安全保障条約第5条の適用対象だと明記されました。

 ◆それも大事だが、「核および通常戦力」のすべてを使って米国が日本の防衛に関与するという部分は、相当大きなインパクトがある。同盟国として日本を守るという強い意志の表れだ。

 --トランプ米大統領は大統領選中、日本に核武装を促す発言をしていました。今後、そうした考えは取らないということでしょうか。

 ◆事前に心配していたが、米国の「核の傘」が明確に示された。

この記事は有料記事です。

残り645文字(全文885文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 涼宮ハルヒ 5年ぶり新作書き下ろし短編 「ザ・スニーカー」特別号に掲載
  2. 高校野球 仙台育英・佐々木前監督が学法石川監督に
  3. 新潮社 「新潮45」休刊声明全文 「深い反省の思い」
  4. 那須烏山 「那須ニコン」工場で爆発 3人負傷情報
  5. 新潮社 「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです