メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第72回びわ湖毎日マラソン

びわ湖環境ふれあいテント村 自然、パワーの源 イベント多彩に

<2016年の大会>一斉に競技場を出る選手たち=大津市の皇子山陸上競技場で大西岳彦撮影

 早春の琵琶湖畔を駆け抜ける「第72回びわ湖毎日マラソン大会」では、今年も市民団体やボランティアグループの協力で環境キャンペーンが実施される。3月5日の大会当日は午前10時から午後3時半まで、レースの発着点となる皇子山陸上競技場(大津市御陵町)の北側広場に「びわ湖環境ふれあいテント村」を開設する。包装紙などを再利用する「リユース体験」、花の苗や種が無料で配布されるイベントなどがあり、ペットボトルや空き缶などの回収にも取り組む。【田中将隆】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  2. 世界の雑記帳 米ユナイテッド航空機内で子犬死ぬ、座席上の棚に収納指示され
  3. 南アフリカ 航空機の車輪格納部から遺体 密入国か
  4. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  5. 虐待 乳児を真冬に20時間放置し凍傷 容疑の母逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです