メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ大統領批判のメリル・ストリープ 受賞逃すも“拍手の嵐”(スポニチ)

第89回アカデミー賞発表・授賞式(2017年2月26日 米ハリウッド・ドルビーシアター)

 1月に行われたゴールデン・グローブ賞の授賞式でトランプ大統領を批判し、トランプ大統領から「最も過大評価された女優」と反撃されたメリル・ストリープ(67)は「マダム・フローレンス! 夢見るふたり」で主演女優賞候補として出席。

     司会を務めたコメディアンのジミー・キンメル(49)が「価値はないけど、拍手をしてあげて」と冗談めかすと、観客がスタンディングオベーションで称えるというひと幕があった。ストリープは受賞は逃したが、笑顔で拍手に応えた。(スポニチ)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 中国 飛行機エンジンに「おさい銭」 乗客「安全祈願」5時間遅れ 上海
    2. 東京・銀座 「金塊3キロ盗まれた」中国人女性、交番通報
    3. ORICON NEWS B’z、超大型&高額BOX発売決定 全長78センチ・8kg・7万円
    4. 下村氏 加計献金否定「11カ所から」室長がまとめ持参
    5. 宮里優 熊本に副賞寄贈…ラーメン3600食 日清杯優勝

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]