メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シンシア基金

宝塚市ゴルフ場協が寄付 「介助犬浸透を」 /兵庫

寄付金の目録を和田堅吾・毎日新聞社会事業団専務理事(左から2人目)に手渡す矢野浩臣・宝塚市ゴルフ場協議会会長(左端)。手前は木村佳友さんとデイジー、右端は中川智子市長=宝塚市切畑桜小場の宝塚クラシックゴルフ?楽部で、伊地知克介撮影

 介助犬の認知度を少しでも上げたい--。宝塚市ゴルフ場協議会(矢野浩臣会長)は28日、宝塚市切畑桜小場の「宝塚クラシックゴルフ倶楽部」で開いたチャリティーゴルフ大会で集まった寄付など、計20万円を毎日新聞大阪社会事業団の「シンシア基金」に寄付した。贈呈式では矢野会長が、毎日新聞社会事業団の和田堅吾常務理事に目録を手渡した。

 好天の下行われたゴルフ大会の後に贈呈式があり、来賓の中川智子市長があいさつ。宝塚市在住の木村佳友さ…

この記事は有料記事です。

残り290文字(全文502文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 富田林署逃走その夜、留置場の当番警官「スマホでアダルト番組も見てた」
  2. 京都・祇園 愛される芸妓へ一歩 「襟替え」
  3. F35戦闘機、105機購入へ うち42機は「空母」向けのF35B
  4. イスラエル空軍 F35戦闘機、世界で初めて実戦使用
  5. 猛毒魚、購入者が届け出「食べたが、元気だ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです