メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

芸能界を引退 「家族との幸せ守りたい」

芸能界を引退した堀北真希さん

 女優の堀北真希さん(28)が2月末で芸能界を引退したことを1日、所属事務所が明らかにした。公式ホームページに「私は母になり、愛する家族と幸せな日々を送っています。このあたたかで、かけがえのない幸せを全力で守っていきたい」と、家庭に専念する決意を直筆メッセージで掲載した。

 所属事務所によると、堀北さんは1年ほど前から引退の意向を示し、昨年12月に第1子を出産してから、より意志を強めたという。

 堀北さんは2003年、フジテレビのドラマ「いつもふたりで」でデビュー。NHKの連続テレビ小説「梅ちゃん先生」で主演した12年には、紅白歌合戦の紅組司会を務めた。15年8月に俳優の山本耕史さん(40)と交際期間がないまま結婚し、「交際ゼロ日婚」と話題になった。【丸山進】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 被害届「不起訴相当」 詩織さんと山口氏のコメント全文
  2. 生き残りの模索 金正恩体制5年/上 不屈の美女ビジネス 制裁の中、外貨稼ぎ
  3. 詩織さん被害届 準強姦容疑は「不起訴相当」 検察審査会
  4. 外国人売春強要 なぜなくならない? 伊香保温泉で相次ぐ
  5. 早実 斎藤佑には及ばず 早実・清宮会見に50社130人(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]