メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

三重銀・第三銀

経営統合へ…営業基盤を強化

経営統合に向けて基本合意した三重銀の渡辺三憲頭取(左)と第三銀の岩間弘頭取=名古屋市中区で2017年2月28日、竹地広憲撮影

18年に持ち株会社

 三重県の地方銀行の三重銀行(四日市市)と第二地銀の第三銀行(松阪市)は28日、経営統合することで基本合意したと発表した。2018年4月に持ち株会社を設立して両行を傘下に置き、両行の合併も検討する。低金利や人口減少などが地銀の収益を圧迫する中、今回の統合発表で地銀の再編機運がさらに高まりそうだ。

 「低金利の時代が続くことや競合相手の増加などで経営環境は厳しい。(統合で)顧客基盤を強くしたい」。…

この記事は有料記事です。

残り613文字(全文820文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「4人に青酸」「死刑、覚悟できている」青酸連続殺人の筧千佐子被告が記者に心境
  2. 就職活動でOB訪問の女子学生にわいせつ容疑 大林組社員逮捕
  3. 体長3.4mダイオウイカ死骸 河口に 島根・浜田
  4. 市立船橋高 合格者に不合格、不合格者に合格通知郵送 校内掲示は正確
  5. 8歳女児を両手縛って水風呂に 母親と内縁の夫を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです