メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュースがわかる目次

2017年4月号(3月15日発売)

定価450円

★楽しくて勉強になる特別付録

    ★郵送定期購読を新たに申し込みご入金いただいた方先着300名に特製ノートプレゼント

    ***********************

    人工知能AIくん

     現在、大注目の技術が人工知能(AI)です。劇的な進化をとげて、将棋や囲碁で人間を圧倒したり、車の自動運転を実現したり。その秘密に迫ります。

    東日本大震災から6年

     東日本大震災で一時は全町避難した福島県楢葉町では、今春、地元で小中学校が再開されます。再スタートを心待ちにしている姉弟をたずね、一緒に地震後の日々を振り返ります。

    だれでも学べる国へ

     経済的に困っている大学生のために、返さなくてもいい奨学金(給付型奨学金)の支給を国が4月にスタートします。家庭の事情で夢をあきらめることのないよう、「学び」を助けるしくみについて特集します。

    時代をうつす給食

     給食は学校で一番楽しみな時間という人もいるでしょう。ほかの学校ではどんな給食を食べているのかも気になります。郷土を知る学びの場であり、食品ロスなど、社会の問題にふれる機会になっています。

    首相がトランプ大統領と会談

     安倍首相が訪米し、2月10日、トランプ大統領と会談しました。それまで日本にさまざまな要求や批判をしていただけに厳しい交渉になると予想されましたが、安倍首相は異例の厚いもてなしを受けました。ポイントを解説します。

    南極大陸はどんなとこ?

     「南極と北極どちらが寒い?」「南極に基地はいくつ?」。日本が南極に観測拠点「昭和基地」を設置してからちょうど60年。知っているようで知らない南極のことをまとめました。

    ★必修化で注目の連載「プログラミングって?」は拡大2ページ、スマホを大解剖します。

    ★特別付録「ドコなに?」は、楽しいイラストに隠された学びのアイテムを見つけだす隠し絵シートです。

    ★オールカラーで図表やイラスト満載。図鑑を見るような楽しさ。

    ★A4大で68ページ。月1回発行ですから負担になりません。

    ★記事は毎日新聞にのっとり、正確です。

    ★1部450円。書店でどうぞ。

    ★定期購読なら、離れてお住まいのお孫さんに贈れます(郵送)。先様には編集室よりあなたからのプレゼントである旨を別便で通知します。お問い合わせ・お申し込みは編集室(電話03・3212・1171、03・3212・0954=平日10時から18時)。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 暴行容疑 「ごみ屋敷」片付け女性に激高 61歳住人逮捕
    2. ORICON NEWS 今度はサザエさんが高校生に マスオが一世一代の公開告白
    3. 詐欺容疑 カツ丼平らげ「無銭飲食しました」自ら110番
    4. 世界大学ランキング 東大、過去最低46位に THE発表
    5. 大阪市下水工事 数億円不正の疑い 業者、安い資材で差額

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]