メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

IR誘致

新たな公共投資否定 カジノ広告は抑制 尾花・和歌山市長が意向 /和歌山

 和歌山市議会2月定例会は3日、代表質問があった。市が先月、誘致に向けて候補地の選定などに着手する考えを表明したカジノを含む統合型リゾート(IR)に質問が集中。尾花正啓市長は答弁で、誘致に成功した場合は子育て環境に配慮してカジノ関連の広告を抑制する意向を初めて明らかにした。また、アクセス道路の建設など誘致に伴う新たな公共投資については明確に否定した。

 各市議は、IRの誘致成功による経済効果やギャンブル依存症対策、税収の増収分の使途などについてただし…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アイス ピノがCMをやめた理由
  2. 城に県庁鎮座は「ひんしゅく」 福井県で議論へ
  3. 韓国との協議打ち切り 防衛省が最終見解 レーダー照射音公開
  4. ORICON NEWS “冬アイス”定着の陰で『100円みぞれ』が販売終了、ふわサク「進化系かき氷」戦争へ
  5. 愛媛県庁前で男性倒れる 手に拳銃か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです