メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京都のキャラ、18日勢ぞろい 京都国立博物館

 <ふれ愛・インフォメーション 毎日新聞社の催し・お知らせ>

     京都国立博物館開館120周年記念事業の一つとして「京キャラ博・京都ほんまもん祭」(京都国立博物館、京都府など主催)が18日(土)9時半~16時半、同博物館庭園(京都市東山区茶屋町)で開かれます。入場無料。

     博物館の公式キャラクター「トラりん」や京都府広報監「まゆまろ」など、府内のおなじみキャラクターが大集合するほか、京風たこ焼き、海鮮地醤油(じょうゆ)焼きそば、岩ガキの蒸し焼きなど府内のご当地グルメやご当地物産の店が多数参加。さらに、当日は同博物館名品ギャラリーも無料になります。ぜひ家族でお楽しみください。

     問い合わせは「京キャラ博・京都ほんまもん祭」運営事務局(03・5358・0721)へ。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 水説 学校に行きたくない=中村秀明
    2. 余録 「歩道は恐ろしい。だから車道を通る…
    3. 難病 母が一念発起「超重症児」の入浴法研究 学会で発表
    4. 北朝鮮 覚醒剤まん延 輸出締め付けられ、国内密売 エリート層、製造・元売り
    5. 夏の高校野球 NHKが生中継できず 中村の本塁打瞬間

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]