メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

教育勅語の暗唱は時代錯誤 自民幹事長

自民党の二階俊博幹事長=森田剛史撮影

 自民党の二階俊博幹事長は3日のTBSの番組収録で、国有地を取得した大阪市の学校法人「森友学園」が運営する塚本幼稚園について、「びっくりした。いささか時代錯誤なことをやっているんだなと思った」と語った。園児が教育勅語を暗唱したり、運動会で中国や韓国を批判する選手宣誓をしたりしていたことへの感想。自民党議員が土地売買に関与したかを調べる党内調査については「いちいち警察官みたいなことをしていたら仕事ができない」と述べ、不要だとの考えを示した。

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福井・中2自殺 「怒声、身震いするほど」目撃生徒証言 
  2. 神戸製鋼不正 「40年以上前から」元社員ら証言
  3. 衆院選 安倍首相に熱狂 投稿内容は「自己責任」
  4. 福井・中2自殺 母親「教師のいじめ」 学校への不信感も
  5. 福島・小学校 教員が給食食べ残しの児童にカビのパン

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]