メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

達医

正しく見よう、成長曲線 松尾宣武・国立成育医療センター名誉総長(小児科)

母子健康手帳の「成長曲線」が掲載されているページの例

 妊娠、出産から成長まで、育児の心強い支えとなるのが母子健康手帳(母子手帳)だ。6歳までの健康状態を記録するが、そこに掲載されている「成長曲線」と我が子を比較し、心配になる保護者も少なくないという。豊富な診療経験を持つ松尾宣武(のぶたけ)・国立成育医療センター名誉総長(小児科)に、成長曲線との付き合い方を聞いた。【高野聡】

この記事は有料記事です。

残り1964文字(全文2126文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日銀決定会合 08年6月議事録「最悪期は去った」
  2. 男性死亡 尻に空気、死因は窒息 茨城県警
  3. 富山の教諭 部活指導で過労死認定
  4. 猛暑続く 熱中症注意 こうして予防、症状出たらこう対処
  5. 英・航空ショー MRJがデモ飛行 存在感アピールへ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]