メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

達医

正しく見よう、成長曲線 松尾宣武・国立成育医療センター名誉総長(小児科)

母子健康手帳の「成長曲線」が掲載されているページの例

 妊娠、出産から成長まで、育児の心強い支えとなるのが母子健康手帳(母子手帳)だ。6歳までの健康状態を記録するが、そこに掲載されている「成長曲線」と我が子を比較し、心配になる保護者も少なくないという。豊富な診療経験を持つ松尾宣武(のぶたけ)・国立成育医療センター名誉総長(小児科)に、成長曲線との付き合い方を聞いた。【高野聡】

この記事は有料記事です。

残り1964文字(全文2126文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 松尾貴史のちょっと違和感 新潟女児殺害 2次被害に無神経なメディア
  2. ローマ・カトリック教会 前田大司教を枢機卿に任命
  3. 仏国鉄スト 国民、生活の不便さ許容 「闘争」見守る
  4. 陸上 山県が2位 優勝はガトリン 男子100メートル
  5. 旧優生保護法 強制不妊、妻に言えず 提訴の男性「人生返して」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]