メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ワールド・トレジャー

特派員が選ぶ私の世界遺産 スイス衛兵(バチカン・ローマ法王庁) 教会守り信仰深める

バチカン宮殿の門で歩哨に立つスイス衛兵=福島良典撮影

 キリスト教カトリックの総本山バチカンでひときわ目を引くスイス衛兵。その制服の起源は500年以上さかのぼる。日本がバチカンに公使を派遣して今年で75周年を迎えるのを記念し、一般公開されていない兵舎を日本人限定で見学できるようになった。日本人観光客に同行し、フランシスコ・ローマ法王を守る精鋭部隊の本拠を訪れた。

 兵舎は、サンピエトロ広場からバチカン美術館に向かう表通り沿いの入り口「サンタンナ門」の脇にあり、衛…

この記事は有料記事です。

残り1315文字(全文1520文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 祖父母殺傷 少年「生徒に殺意。迷惑避け、まず家族を」
  2. 群馬・高崎 石灯籠の下敷きに、中学生死亡
  3. 世界の雑記帳 米女子生徒、祖父の遺灰入りクッキーをクラスメートに配る=警察
  4. 記者不明 「皇太子命令取り違え、将軍が殺害で収拾」報道
  5. 初公開 長男亡くした悲しみ 中原中也直筆の喪中はがき

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです