メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

集う@あいち

名古屋コーチン協会 「特産品代表」広めたい 文化資産を守り抜く /愛知

 弾力に富んだ肉質が特徴の「名古屋コーチン」。全国的な知名度を誇るブランド地鶏の普及活動の先頭に立つのが、養鶏業者や食品業者など全国約300社が加盟する「名古屋コーチン協会」(名古屋市中区、鈴木忠理事長)だ。相談役の石本佳之さん(70)は「地元の名が付いた特産品の代表選手をもっと広めていきたい」と意気込んでいる。

 名古屋コーチンは明治時代、旧尾張藩士の海部壮平、正秀兄弟によって生み出された。中国のバフコーチンと…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  2. 新潟 NGT山口真帆 暴行被害5つの「なぜ」 騒動謝罪から一夜、広がる波紋(スポニチ)
  3. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  4. ORICON NEWS 第160回「芥川賞」「直木賞」が決定 古市憲寿氏は逃す「がーーーーーん」
  5. 五輪コンサルの男に禁錮刑 シンガポール地裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです