メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鉄道車両

真昼の陸上輸送 3万人が見学 山口・下松

大勢の市民や鉄道ファンに見守られて埠頭に向かう英国向けの高速鉄道車両 山口県下松市で2017年3月5日午後2時34分、大山典男撮影

 英国向け高速鉄道車両が5日、昼過ぎの山口県下松市街地を陸上輸送された。沿道には市民や鉄道ファンら約3万人が詰めかけ、迫力満点の姿を堪能した。

 輸送されたのは、市内の日立製作所笠戸事業所が製造した英国の都市高速鉄道計画向けの先頭車両。普段は深夜や未明に輸送され、一般の人が目にする機会はほとんどないため、市が…

この記事は有料記事です。

残り232文字(全文386文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
  2. カップヌードルみそ味、4月に新発売 これまでなぜなかった?
  3. 韓国国会議長「日本は盗っ人たけだけしい」 謝罪要求に反発
  4. おかあさんといっしょ さよならよしお兄さん! 最長14年担当の体操のお兄さんが3月末で卒業 パント!のりさお姉さんも
  5. 支局長からの手紙 ATMの撤去 /島根

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです