メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

将棋・囲碁、不正防止なぜ強化?=回答・最上聡

ソフト進化 トップ棋士並みに

 なるほドリ プロ棋士(きし)の対局で、コンピューターソフトを使ったカンニングの防止策が強化されているんだって?

 記者 日本将棋(しょうぎ)連盟は昨年末、対局中は電子機器を預け、使用を禁止するなどの対策を始めました。さらなる強化策が必要か検討しています。囲碁(いご)の日本棋院(きいん)は今年1月、電子機器の管理は棋士に任せるものの、対局中の使用を禁止しました。両団体共に、違反者については除名を含めて処分するとしています。

この記事は有料記事です。

残り670文字(全文896文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 兵庫・篠山市 「丹波篠山市」変更が賛成多数 住民投票
  2. 鹿児島高1自殺 「かばんに納豆巻き、いじめあった」認定
  3. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  4. 砂川判決 多数説起案の「入江メモ」発見 自衛権の範囲踏み込まず
  5. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです