メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ここで創る3.11

東日本大震災6年/2 オナガワエフエム(宮城・女川)

収録に向けて打ち合わせをする佐藤敏郎さん(右)と阿部真知子さん=宮城県女川町で2017年2月27日、須藤唯哉撮影

「今」を知ってもらいたい

 「1曲目はどうしますか?」

 宮城県女川町立女川小学校の敷地内にある白いトレーラーハウスに造られたスタジオで、ラジオ番組の収録に向けた打ち合わせが始まった。2月末。台本は東京の放送作家からメールで届いたばかり。パソコンやマイク、ヘッドホンなどの機材に囲まれながら、パーソナリティーの佐藤敏郎さん(53)と阿部真知子さん(34)が、トークの内容や番組の進行を確認する。

 2人は番組内の愛称と同様に互いを「トシちゃん」「マッチ」と呼び合い、打ち合わせは20分程度で終わっ…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  2. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  3. 横綱・稀勢の里引退 初場所3連敗、再起ならず
  4. ミニスカ「性犯罪誘う」に批判 菅公学生服が不適切表現を謝罪
  5. 広河氏「セクハラ、立場を自覚せず」 写真界の「権力者」暴走の背景は?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです