メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人気グラドル&モデルが連ドラ初ヒロイン

ドラマ「ガキ☆ロック~浅草六区人情物語~」でヒロインを務める久松郁実さん(C)CLUSTAR inc.

 モデルでグラビアアイドルとしても活動する久松郁実さんが、4月から動画配信サービス「Amazonプライム・ビデオ」で配信される連続ドラマ「ガキ☆ロック~浅草六区人情物語~」でヒロインを務めることが9日、分かった。久松さんが連続ドラマのヒロインを務めるのは初めてで、主人公・志村源(上遠野太洸さん)が一目ぼれするたこ焼き屋の今日子を演じる。

 久松さんは「クランクイン前は、かなり緊張していましたが、監督と役柄について、いろいろお話しさせていただき、自分なりにしっかりと役作りをして撮影に挑めました。今日子は芯があって、次々と問題が起こる浅草を源たちと一緒に守ろうとする真っすぐな気持ちを持った女性です。そんな真面目な今日子をきっちり演じ、浅草の素晴らしい義理や人情を皆さんに感じていただければいいなと思います」とコメントを寄せている。

 「ガキ☆ロック」は、実写映画化もされた「ヤングチャンピオン」(秋田書店)で連載された柳内大樹さんのマンガが原作。東京下町・浅草を愛する志村源と仲間たちの人情、愛情、友情などを描く。ドラマは、実写映画版と同じく、上遠野さんが主演を務め、板野友美さんがガールズバーのママを演じる。Amazonプライム・ビデオで4月14日から配信。全12話で、毎週金曜に更新される。

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 揺らぐ「1強」 /6 野田聖子・元自民党総務会長 党がモノ言う責任
  2. 稲田氏辞任 小池都知事「スピード感なかった」
  3. 特別防衛監察 「潔さがない」稲田氏に防衛省内部の声
  4. 朝鮮学校無償化 「母校が認められた」全面勝訴に大歓声
  5. PKO日報 特別防衛監察の結果・概要

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]