メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

水中漂う桜吹雪…イワシ7万匹群泳

桜吹雪をイメージして、イワシの群れをピンク色に照らした「スーパーイワシイリュージョン」=横浜市金沢区の横浜・八景島シーパラダイスで2017年3月4日、小川昌宏撮影

 横浜・八景島シーパラダイス(横浜市金沢区)で、7万匹のイワシの大群泳にピンクのライトを当てる演出が行われている。イワシの群れが大水槽の中央にある模造の木の周りを泳ぐと、「桜吹雪」のようだ。

 高さ8メートル、水量1500トンの大水槽が舞台の「スーパーイワシイリュージョン~桜吹雪~」。桜にちなんだ音楽も流されている。シーパラダイスは「新感覚の花見を楽しんでほしい」とPRしている。

 5月7日まで。平日は午前1回、午後4回。土日祝日は午前1回、正午1回、午後4回。【水戸健一】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 香取慎吾 スマステ最終回で感激 「信じられない! 夢かなっちゃった」
  2. 香取慎吾 スマステ最終回で「新しい地図」に言及 「皆さんと一緒に大きな地図を…」
  3. ORICON NEWS 『SmaSTATION!!』16年の歴史に幕 香取慎吾が感謝「ありがとう!」 東京タワーも粋な演出
  4. 北朝鮮 李外相「先制攻撃も辞さず」 国連総会で演説
  5. 松尾貴史のちょっと違和感 安倍首相が解散の「ご意向」 命名「わが逃走解散」に1票!

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]