メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

水中漂う桜吹雪…イワシ7万匹群泳

桜吹雪をイメージして、イワシの群れをピンク色に照らした「スーパーイワシイリュージョン」=横浜市金沢区の横浜・八景島シーパラダイスで2017年3月4日、小川昌宏撮影

 横浜・八景島シーパラダイス(横浜市金沢区)で、7万匹のイワシの大群泳にピンクのライトを当てる演出が行われている。イワシの群れが大水槽の中央にある模造の木の周りを泳ぐと、「桜吹雪」のようだ。

 高さ8メートル、水量1500トンの大水槽が舞台の「スーパーイワシイリュージョン~桜吹雪~」。桜にちなんだ音楽も流されている。シーパラダイスは「新感覚の花見を楽しんでほしい」とPRしている。

 5月7日まで。平日は午前1回、午後4回。土日祝日は午前1回、正午1回、午後4回。【水戸健一】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民 「死ねば…」の暴言も 豊田真由子衆院議員が離党届
  2. 不審物 「白い粉」はベビーパウダー 高校生「落とした」
  3. 北海道・遊園地 「バイキング」から転落、小6男児けが
  4. 暴言 支援学級担任が「色気付きやがって」 生徒不登校に
  5. 加計問題 公明代表「説明責任を果たして」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]