メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

菓子工場

爆発、男性従業員が死亡、女性けが…福島

爆発があった菓子工場。壁が大きく壊れている=福島市笹谷で2017年3月8日午前11時10分、高井瞳撮影

 8日午前9時50分ごろ、福島市笹谷にある食品製造「銀嶺食品」の菓子工場で、「釜が爆発してけが人がいる」と119番があった。福島北署などによると、50代の男性従業員が死亡、女性がけがをして搬送されたが意識はあるという。火災は起きていないが、壁の一部が吹き飛んだ。

     同社によると、工場では通常7、8人が働いている。現場は福島ジャンクション付近にある住宅や工場が広がる地域。近所の女性(80)は「ドーンという音がして驚いて出てみると、工場がぐしゃぐしゃになっていた」と話した。【高井瞳、宮崎稔樹】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 大砂嵐事故 本人は否定 運転は妊娠中の妻と主張
    2. 車同士衝突 弾みでぶつかった自転車の高校生が死亡 埼玉
    3. 卓球 14歳張本、父とつかんだV 笑顔で駆け寄る
    4. 卓球 伊藤、みうみま対決制す 第1ゲーム6連続得点
    5. 障害者解雇 「しあわせの庭」破産2カ月 続く波紋

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]