メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

仲畑流万能川柳の集い 来月22日、大分市で /大分

 本紙1面の人気コーナー「仲畑流万能川柳」のファンによる集いが4月22日午後、大分市で開かれます。「万柳」について語り、交流を深める会で、今回が4回目。投句者はもちろん、投句経験がない方も大歓迎です。

     集いは4月22日(土)午後2時半~4時半、JR大分駅近くのホルトホール大分(大分市金池南1の5の1)の410会議室で、参加費は500円(会場費と通信代、当日受け付けで)です。

     申し込みは往復はがきを使い、住所、氏名(あれば柳名も)、電話番号を明記のうえ〒870-0034 大分市都町1の1の23の13階、毎日新聞大分支局「万柳の集い係」へ。イベント終了後、会場を移して懇親会(会費別途、詳細は返信で)を予定していますので、懇親会参加の有無も明記ください。返信用はがきには、郵便番号、住所、氏名を記入のこと。締め切りは4月12日(必着)です。

     参加者への連絡などの事務は、集い発起人で万柳投句者の小川英則(柳名・春野小川)さんに担当していただきます。問い合わせは小川さん(097・545・9470)。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. シングルマザー 3人に1人「クリスマスなければいい」
    2. 名古屋大 尿検査で5種類のがん発見 早期治療に期待
    3. トーク 妥協なき挑戦積み重ね 2度目の上方漫才大賞 海原やすよ ともこ
    4. 食中毒 校庭の植物で 男児2人、キョウチクトウ食べ 高松 /香川
    5. ORICON NEWS “余命3ヶ月”宣告の大林宣彦「あと30年は映画を作る」 “がん”を一喝「もっと利口になりなさい」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]