メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ガザ地区

夢は最年少の女性起業家 焼却灰でブロック開発

マジド・マシュハラウィさん。開発したブロックは外壁用などとして一部民家で使われ始めたという=パレスチナ自治区ガザ地区で5日

 イスラエルが「テロ対策」として封鎖するパレスチナ自治区ガザ地区で、入手困難なコンクリートのかわりに、焼却灰を利用したブロックを開発した女性がいる。マジド・マシュハラウィさん(23)。昨年8月、日本人の有志が企画したガザ起業コンテストで優勝し、日本企業での研修などのため8日から来日している。夢は「ガザで最年少の女性起業家として成功すること」だ。【ガザ市(パレスチナ自治区ガザ地区)で大治朋子】

 測量士の父イスマイルさん(54)の長女。「父は仕事熱心でほとんど休まず、家にいないことが多かった。…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走現場に花束「人ごとと思えぬ」「いずれ免許返納する」
  4. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです