メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

森友学園

「役所仕事と思えぬ迅速さ」小沢一郎氏が視察

近畿財務局担当者らの参考人招致検討の考え示す

 大阪市の学校法人「森友学園」の小学校新設を巡る問題で、自由党の小沢一郎・共同代表が8日、大阪府豊中市の学校予定地を視察した。小沢氏は「役所仕事とは思えないぐらいのスピードで土地の売却などが進んだ。籠池泰典理事長だけでなく、経過に関わった実務者にも話を聞かなければならない」と述べ、近畿財務局の担当者らの参考人招致を検討する考えを示した。

     小沢氏は同党の森裕子参院議員と、現場をフェンス越しに視察。道路を挟んで東側にある市の公園も訪れた。市が購入した土地の鑑定額が学校予定地の3分の2だったことに触れ、「すぐ隣の土地なのに不可解だ」と話した。【米山淳】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 大阪震度6弱 最先端の電子顕微鏡が損傷 大阪大
    2. 警視庁 コインロッカーに乳児遺棄容疑 25歳女逮捕
    3. 4歳児死亡 殺人容疑で父親逮捕 引き出しに閉じ込め
    4. 東京湾 クジラ目撃情報 ゲートブリッジや葛西海浜公園で
    5. 目黒虐待死 被害女児、大学ノートに「反省文」 

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]