メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

震災6年ちば

住居決めやっと前向きに 自主避難者、千葉・羽田典子さん「腰を据えて仕事もできる」 /千葉

 東日本大震災から11日で6年となる。県内では24人が死亡・行方不明(関連死含む)となり、京葉地区を中心に液状化被害も出た。県内の避難者1600人超の約半数は原発事故が起きた福島県からの自主避難者。同県が実施してきた借り上げ住宅の無償提供が3月末で終了するなど、自主避難者の生活は大きな節目を迎えている。

この記事は有料記事です。

残り2677文字(全文2829文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  2. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  3. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  4. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  5. ガンバレルーヤ・よしこさん 病気のため一時休養を発表

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです