メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県立女子高1年と判明 関与?男性は交通死

女性の遺体が見つかった民家=石川県能登町宇加塚で2017年3月11日午前8時4分、金志尚撮影

女子生徒、口に粘着テープなど 県警が殺人事件で捜査

 10日午後9時50分ごろ、石川県能登町宇加塚の民家で、女性が死亡しているのを、民家を訪ねた県警珠洲(すず)署員が見つけた。女性は粘着テープで口と手を縛られ、頭から血を流していた。県警によると、女性は県立能登高校1年の池下未沙(みさ)さん(16)で、下校中の10日夕方から行方不明になっていた。県警が殺人事件として捜査している。遺体発見現場の民家に出入りしていた男性は同日夜、同県穴水町の路上で、車にはねられ、11日に死亡した。県警は、男性が池下さん殺害に関与した可能性があるとみて調べている。

 県警などによると、この男性は長野県在住の21歳の大学生。穴水町の自動車専用道路「能越自動車道(国道470号)」で歩行中に車にはねられた。男性をはねた車の運転手は調べに「男性が飛び出してきた」と話しており、事故と自殺の両面で調べている。

 現場付近の路肩には、男性が乗っていたとみられる乗用車が停車。珠洲署員が車の名義人の関連先として能登町の2階建て民家を訪ねたところ、1階居間で池下さんが倒れていた。

 一方、10日午後8時20分ごろ、池下さんの父親から「娘が行方不明になった」と110番通報があった。池下さんは同6時半ごろ、無料通信アプリ「LINE(ライン)」で母親に「迎えに来てほしい」と伝え、母親が出向いたが、見当たらなかった。高校前のバス停付近には、池下さんの携帯電話やかばんが置かれていたという。県警が司法解剖し、死因を調べている。【道岡美波、竹内望】

事件を巡る経緯

<10日>

午後6時半ごろ  高校1年の池下未沙さんがラインで母親に「高校まで迎えに来てほしい」と連絡。母親が高校前のバス停まで迎えに行くが見当たらず、池下さんのかばんや携帯電話だけが残されていた

午後7時40分ごろ 石川県穴水町の国道470号で男性が軽乗用車にはねられ重体、その後死亡。近くの路肩で男性が乗っていたとみられる停車中の車が見つかる

午後8時20分ごろ 池下さんの家族が県警に「娘がいなくなった」と110番通報

午後9時50分ごろ 県警が交通事故を捜査する過程で、車の名義人の関係先として同県能登町の民家が判明。捜査員が民家を訪ねると、室内で口や手に粘着テープが巻かれた池下さんの遺体を発見

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ツイッター 年齢制限17歳以上に 4歳から
  2. 昭恵夫人寄付 首相「辻元氏にも同じこと」否定根拠聞かれ
  3. 那須雪崩8人死亡 一瞬で胸まで「景色も音も覚えてない」
  4. 那須雪崩 歩行訓練開始判断が焦点 県高体連詳細把握せず
  5. 森友学園 「昭恵リスク」鮮明に 「奔放な言動」直感的…

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]