メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

バルサに大逆転負けのパリSG、新監督候補に元インテルのマンチーニ氏浮上

情報提供:サッカーキング

パリSGの新指揮官候補に挙げられたマンチーニ氏 [写真]=Getty Images
 8日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグで1-6と大敗を喫し、バルセロナに大逆転での準々決勝進出を許したパリ・サンジェルマン。早くも次期監督人事が取り沙汰され、候補に元インテル指揮官のロベルト・マンチーニ氏が浮上しているようだ。イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が9日に報じている。

 バルセロナとのチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグで、4-0と快勝したパリ・サンジェルマン。準々決勝進出は確実と思われたが、セカンドレグでは1-6と大敗を喫し、まさかの敗退となった。

 報道によると、2018年6月30日まで契約を結んでいるウナイ・エメリ監督の退任説も浮上しているという。後任候補にはマンチーニ氏の名が挙がっている模様だ。ローラン・ブラン前監督の退任時にもマンチーニ氏は候補に挙げられていた。そのため、今回の歴史的逆転敗退を演じてしまったパリ・サンジェルマンの指揮官候補に名を連ねることとなった模様だ。



【関連記事】
●大敗に激怒したパリSGファンが暴徒化…空港で選手の車を破壊
●“奇跡の大逆転”バルサに意外なデータ…パス成功数、大敗の第1戦より減少
●バルサ元会長、奇跡の逆転勝利で“公約”実行…真冬の海に飛び込む
●去就注目のヴェラッティ、兄はパリSG残留を強調…キャリア終盤に中国行きも?
【コラム】レアル・マドリードの伝統をバルセロナも手にした奇跡の夜

情報提供:サッカーキング

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  2. くらしナビ・ライフスタイル 口腔がん 進行前に発見を
  3. 記者のこだわり 不倫相手に請求できる? 離婚慰謝料訴訟 19日に最高裁判決
  4. ORICON NEWS 堀ちえみ、口腔がん公表 ステージ4の告知「私は負けない!」
  5. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです