メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ここで創る3.11

東日本大震災6年/4 片平仁さん(CGアーティスト)

片平仁さん

「原発はモンスター」伝え続ける

 山の中の道を車で進んでいく。JR福島駅から30分ばかり。福島市大波地区に近づくにつれ口がなめらかになった。

 「あそこの雑貨屋で毎日画用紙を買って、絵を描いていたんです」「小さいころ日中預かってもらっていたお宅が、そこです」

 東京電力福島第1原発事故をテーマに制作を続けるコンピューターグラフィックス(CG)アーティストで高校教諭の片平仁さん(57)=福島市=は、小学校に上がるまで育ったこの場所で懐かしそうに語る。「何十年ぶりかに来ました」と、大波小学校の校庭で何度も遊んだ鉄棒を見上げた。

 だが今、校舎に子供の姿はない。人口減少に、原発事故が拍車をかけた。事故直後の4月、同小の大気中の放…

この記事は有料記事です。

残り1140文字(全文1451文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 堺・男性殺害 逮捕の姉、事件前に「練炭自殺」検索
  2. 大阪震度6弱 最先端の電子顕微鏡が損傷 大阪大
  3. 受動喫煙対策 それでも先生か がん患者に「いいかげんにしろ」 自民議員、規制巡り 衆院厚労委、参考人陳述
  4. 大阪震度6弱 市長、ツイッターで「全校休校」 現場混乱
  5. 札幌 弁当工場でガス漏れか 従業員5人を病院に搬送

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]