メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

歴史ウオーカー

/109 蟹江合戦があった愛知県蟹江町を歩く=長屋良行 /愛知

「おかっつあんの唄」は凱旋歌

 桑名石取祭(いしどりまつり)の祭り唄の中に、こんな歌詞がある。「おかっつあんは うちにか 蟹(かに)が桃を挟んで ハサミちぎってほったった ほったった--」。意味の無いざれ唄のようだが、実は織田信雄(のぶかつ)と滝川一益(かずます)が戦った「蟹江合戦」を謡っているという説がある。「おかつ」とは「信雄」を指し、「蟹」は蟹江城、「桃」は滝川氏の家紋(実際は、丸に竪木瓜紋(たてもっこうもん))を表しているというのだ。

 今回は、この歌詞の謎を探りに蟹江合戦があった愛知県蟹江町を歩いてみたい。スタートはJR関西線の蟹江…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 安室奈美恵さん、引退決断した理由語る 7年前に声帯壊し「限界なのかな」と不安も
  2. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  3. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  4. 年賀はがき 当選番号決定
  5. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです