メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週のおすすめ紙面 ストーリー/がん大国白書/くらしナビ

 ◆ストーリー

    甲子園と沖縄 友情つむぐ音 19日・日曜日 1面、ストーリー面

     春と夏に高校野球の全国大会が開催される阪神甲子園球場。兵庫県尼崎市立尼崎高校の音楽教師、羽地靖隆さん(68)は吹奏楽団を出せない沖縄の出場校のために、吹奏楽部を率いてアルプススタンドで「友情応援」を続けてきました。自身も沖縄出身。1981年に始まり、友情応援をした試合は131になります。羽地さんと野球、音楽、沖縄を巡る物語をお届けします。

     ◆がん大国白書

    AI・ゲノム医療とケア 14日・火曜日から 2面

     がん医療の今を取材してきた連載「がん大国白書」第5部は、新たな治療に希望を託し、「死の恐怖」と向き合いながら生きる患者、家族たちの姿を描きます。新たな治療では「人工知能(AI)」や、がんの遺伝情報から治療法を探す「ゲノム医療」の現状と課題を紹介。患者・遺族ケアの取り組みも取材します。

     ◆くらしナビ

    「健康狂想曲」驚きの実態 16日・木曜日 くらしナビ面

     健康への関心が今ほど高まっている時代はありません。あふれる情報や「健康であるべきだ」という圧力に、どこか息苦しさを感じている人もいるはずです。あくなき「健康」追求は私たちに何をもたらすでしょうか。健康をめぐる状況を探る「健康狂想曲」、1月に掲載した「序章・日本人のカラダ」に続いて、「そこまでやるか」という驚きの実態をお伝えします。


     掲載日や内容は変更することがあります。掲載日や内容は変更することがあります。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 南スーダン ウガンダ国境 「運命の橋」救い求め 陸自部隊、近く完全撤収
    2. ドキュメント 保育所のリアル/3 女性活躍?壁、壁、壁
    3. 雑記帳 世界有数の小麦研究機関で知られる横浜市立大の…
    4. バレーボール プロ化構想検討継続 来年4月末まで
    5. 動画広告 「ワンオペ育児」ユニ・チャーム論争の的に

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]