メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

元園児保護者らが提訴へ PTA入会拒否で退園

記者会見する籠池泰典理事長=大阪市淀川区で2017年3月10日午後6時5分、大西岳彦撮影

 大阪市の学校法人「森友学園」の幼稚園でPTA収支の問題点を指摘し、入会を拒んだため退園させられたなどとして、元園児の保護者らが13日、学園側を相手取り、計約170万円の損害賠償を求めて大阪地裁に提訴する。保護者は「法人に潜む問題の解明は進んでいない。裁判で明らかにしたい」と話す。

 訴状によると、保護者は子供を学園の「塚本幼稚園」に通わせていたが、昨年、園のPTAの収支決算報告書を見たところ、決算額と予算額が全く同一で明細なども記されていなかったため、是正されなければPTAに入会しないと伝えたが、逆に園から退園を通告されたという。【藤顕一郎】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 雪崩 高校生ら8人死亡40人負傷 犠牲者、先頭班に集中
  2. てるみくらぶ破産 9万人影響 格安ツアー申込者落胆
  3. 兵庫のこども園 閉園へ 劣悪環境、県が認定取り消す方針
  4. 那須雪崩8人死亡 一瞬で胸まで「景色も音も覚えてない」
  5. 那須雪崩8人死亡 「引率教員に専門知識」教育長

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]