メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

元園児保護者らが提訴へ PTA入会拒否で退園

記者会見する籠池泰典理事長=大阪市淀川区で2017年3月10日午後6時5分、大西岳彦撮影

 大阪市の学校法人「森友学園」の幼稚園でPTA収支の問題点を指摘し、入会を拒んだため退園させられたなどとして、元園児の保護者らが13日、学園側を相手取り、計約170万円の損害賠償を求めて大阪地裁に提訴する。保護者は「法人に潜む問題の解明は進んでいない。裁判で明らかにしたい」と話す。

 訴状によると、保護者は子供を学園の「塚本幼稚園」に通わせていたが、昨年、園のPTAの収支決算報告書を見たところ、決算額と予算額が全く同一で明細なども記されていなかったため、是正されなければPTAに入会しないと伝えたが、逆に園から退園を通告されたという。【藤顕一郎】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民 「死ねば…」の暴言も 豊田真由子衆院議員が離党届
  2. 不審物 「白い粉」はベビーパウダー 高校生「落とした」
  3. 北海道・遊園地 「バイキング」から転落、小6男児けが
  4. 暴言 支援学級担任が「色気付きやがって」 生徒不登校に
  5. 加計問題 公明代表「説明責任を果たして」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]