メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熱血!与良政談

昭恵夫人という印籠=与良正男

 学校法人「森友学園」をめぐるこれまでの国会質疑で一番印象に残ったのは、安倍晋三首相が声を荒らげて反論した次の答弁だった。

 「(役人が)忖度(そんたく)した事実がないのに、(あると)言うのは典型的な印象操作だ」「名誉校長に安倍昭恵という名前があれば印籠(いんろう)みたいに恐れ入りましたとなるはずがない」

 学園が新設を目指していた小学校の名誉校長に、首相夫人・昭恵氏が就任していたのはご承知の通りだ。問題…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トゥルシンバエワ「信じられない」シニア女子初の4回転サルコウ成功
  2. アクセル決めた!紀平、笑顔のフィニッシュで220点台
  3. ORICON NEWS NGT48山口真帆、調査結果に不満「今までずっと耐えてきました」
  4. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  5. チチロー「いつか来る日が来てしまった」 孤高の天才支えた父や妻

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです