メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

英語応対能力検定 2017年度の日程決まる

 「おもてなし英語力を磨く」をキャッチフレーズに毎日新聞社が旺文社、カシオ計算機と実施している「英語応対能力検定」の2017年度試験日程が決まりました。「受験機会の拡大を」とのご要望に応え、同一問題によるA日程とB日程を設けました。各試験期間は以下の通りです。(カッコ内は申込期間)

     第1回B日程=6月1~30日(4月12日~5月25日)▽第2回A日程=9月1~29日(7月12日~8月25日)▽同B日程=11月16日~12月15日(10月3日~11月10日)▽第3回A日程=来年3月1~30日(来年1月16日~2月23日)。それぞれの回のA日程・B日程は、どちらかしか受験できませんのでご注意ください。

     申し込み、受験ともインターネットに接続できるパソコン、スマートフォン、タブレットのいずれかで期間中24時間、公式ホームページ(https://otai-kentei.com/)で受け付けます。試験は、街なかでの応対を想定した「一般」と、販売・宿泊・飲食・鉄道・タクシーの接客現場を想定した各「業種別」の計6種類。受験料は6500円(税別)。お問い合わせは公式ホームページへ。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 南スーダン ウガンダ国境 「運命の橋」救い求め 陸自部隊、近く完全撤収
    2. ドキュメント 保育所のリアル/3 女性活躍?壁、壁、壁
    3. 雑記帳 世界有数の小麦研究機関で知られる横浜市立大の…
    4. バレーボール プロ化構想検討継続 来年4月末まで
    5. 動画広告 「ワンオペ育児」ユニ・チャーム論争の的に

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]