メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

ベルギー奇想の系譜展 兵庫県立美術館、5月20日から

 「ベルギー奇想の系譜展 ボスからマグリット、ヤン・ファーブルまで」を開催します。現在のベルギー・フランドル地域で中世末期から発展した幻想絵画の伝統を現代作品までの約120点でたどります=写真はヒエロニムス・ボス工房「トゥヌグダルスの幻視」(1490~1500年ごろ、ラサロ・ガルディアーノ財団(c)Fundaci〓n L〓zaro Galdiano)。3月20日から前売り券を販売します。

     <会期>5月20日~7月9日。月曜休館<会場>兵庫県立美術館(078・262・0901)<前売り券>一般1300円、大学生900円▽チケットぴあ(Pコード768-196)、ローソンチケット(Lコード56303)、セブンチケットなどで5月19日まで販売

     主催 兵庫県立美術館、毎日新聞社、朝日放送、神戸新聞社

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS 『コロコロコミック』2年ぶりに100万部を突破 完売を呼ぶ伝説の付録再び
    2. 東名正面衝突 重体の2人が死亡 乗用車が逆走か 焼津
    3. 麻生氏 「読む人の気知れない」新聞報道巡り
    4. 沖縄・宜野湾の米軍ヘリ窓落下 県警、普天間立ち入り 男児、打撲と診断
    5. 長崎県警 巡査4日間失踪 スマホ課金で悩み「親が怒る」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]