メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

稲田氏、籠池理事長夫妻から政治献金認める

参院予算委員会で、学校法人「森友学園」との関係について民進・風間直樹氏の質問に対する自らの答弁で審議が止まり、自民党理事と話す稲田朋美防衛相(左)=国会内で2017年3月14日、川田雅浩撮影

参院予算委 07年、籠池夫妻がそれぞれ6000円寄付

 稲田朋美防衛相の資金管理団体が2007年、森友学園の籠池泰典理事長夫妻から1万2000円の寄付を受けていた。稲田氏は14日の参院予算委員会で「記憶にはないが、指摘されるのであればそうだと思う」と認めた。風間直樹氏(民進)が明らかにした。

 政治資金収支報告書によると、稲田氏の資金管理団体「ともみ組」に対して07年3月12日、籠池氏夫妻がそれぞれ6000円を寄付した。籠池氏は過去に使用していた「籠池靖憲」名義だった。

 稲田氏周辺によると、07年の稲田氏のパーティーの際に稲田氏側と籠池氏夫妻がトラブルになり、関係が途切れたとしている。【樋口淳也】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 森友問題 「首相が火に油」維新・松井氏が言及
  2. 宮内庁 陛下退位後の住まい、東宮御所を検討
  3. サッカー日本代表 今野「折れていないと信じてたけど……」骨折判明にショック隠せず(スポニチ)
  4. 暴行無罪 目撃証言でっちあげ、LINEで浮上
  5. 森友学園 昭恵氏証言、市民も「必要」 100人の約8割 「反論は国会で」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]