メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

■連載「プログラミングって」4の1(2017年4月号より)

え:斉籐恵

 スマートフォンはみんなの最も身近なコンピューターの一つだろう。通話やメールをしたり、写真をとったり、それらを保存したり。とても便利なスマホの中にはこびとがたくさんいて、それぞれがプログラムに従って働いている。

    ★コンピューターを動かす命令が書かれた指示書がプログラム。プログラミングとはコンピューターの指示書を作ることなんだ

    コンピューターの中にこびとがいると想像してみよう。そのこびとは指示書を読まないと動けないんだ

    ▽▽▽人間と「話す」のは?

     使っている人とやりとりをするのはタッチパネルや画面だ。タッチパネルのこびとはどこを人間が押したかチェックしていて、CPUに知らせている。

     画面には小さなライトがたくさん並んでいて、画面のこびとはCPUのこびとの指示に従ってそのライトをつけたり消したりするんだ。「解像度が高い」とはライトがよりたくさんあること。「高精細」の画面はライトがより小さい。ライトが小さければ小さいほど同じ広さにびっしりあるので、くっきり美しい画面になるんだ。

    イラスト・斉藤恵 文・(C)サイボウズ/毎日新聞社 2017

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 県立幕張総合高 選手集め「うまみ必要」 驚きや怒りの声
    2. 県立幕張総合高 入試実技ひそかに優遇 体育系事前リスト
    3. 三浦学苑高 落ちているのに「合格」 入試で8人に /神奈川
    4. 大阪大 大学院入試で問題作り忘れ 「影響なかった」
    5. センター入試 試験監督がいびき? 苦情受け交代

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]