メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外ソフトバンクが2年連続で日本シリーズ進出 プロ野球CS
激動・青瓦台

保守系有力候補の大統領代行が不出馬 野党系有利に

 【ソウル大貫智子】5月9日に決まった朴槿恵(パククネ)前大統領の罷免に伴う韓国大統領選。大統領代行を務め、保守系で有力候補として期待を集めていた黄教安(ファンギョアン)首相は15日、臨時閣議で出馬見送りを表明した。黄氏の出馬辞退で、野党系候補が当選する可能性が一層高くなった。黄氏は「私の大統領選出馬を望む国民の声があることは知ってい…

この記事は有料記事です。

残り254文字(全文422文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ハロウィーン 飼育員食べられた?ピラニアの水槽に骸骨
  2. プリンセス駅伝 ワコールが1位 三井住友海上は途中棄権
  3. ひき逃げ 容疑で26歳男を逮捕 男性重体 沼田 /群馬
  4. 検証 記者死亡、サウジ総領事館で何が 拷問「外でやれ」「静かにしろ」 皇太子批判の末
  5. ボクシング 村田がブラントに判定で敗れる 防衛失敗

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです