メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トイレが故障 成田に引き返し緊急着陸

 15日午後0時半ごろ、成田空港を出発したダラス行きアメリカン航空176便(ボーイング777、乗客乗員294人)でトイレが故障し、使えなくなった。ダラス空港までは約11時間かかるため、同機は成田空港に引き返し、約1時間後に緊急着陸した。

     国土交通省成田空港事務所によると、故障したのはエコノミークラスのトイレ。離陸から約40分後に水が流れないことが分かった。機器が故障して水圧が弱まったのが原因。トイレに行きたいという乗客の要望に応え、引き返した。乗客は約3時間後、別の機体で成田空港を出発した。この影響で同空港を離着陸する計12便が最大21分遅れた。【北川仁士】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 仮面ライダーエグゼイド ヒロイン・ポッピーピポパポがライダーに変身
    2. 千葉・我孫子 排水路脇に女児遺体 衣服や所持品なし
    3. 訃報 佐藤大輔さん52歳=作家
    4. いちご100% 河下水希の人気ラブコメが12年ぶり復活 4月から続編連載へ
    5. 大相撲春場所 稀勢、奇跡の2番 22年ぶり新横綱優勝

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]