メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日新聞・春の新紙面 新聞とデジタルつなぐ

 毎日新聞は今月最終週から大幅に紙面を刷新します。読み応えのある新コーナーが続々と登場し、一層パワーアップした内容でお届けします。(18、19面に特集)

    アクセス 旬の話題、独自視点で

     <access>

     「アクセス」はあらゆるジャンルの旬の話題を一味違う切り口で取り上げます。紙面より先にニュースサイトに掲載する「デジタルファースト」で素早く届けます。

    ネットウオッチ ネットの真相を報告

     <net watch>

     「ネットウオッチ」はインターネットで流されるフェイク(偽)ニュースや怪しげな情報、「炎上」している事例などを素早く取材し、真相やその背景などを報告します。

    ドキュメント 働くあなたに密着

     <document>

     「ドキュメント」は働く人たちを主人公に、記者が密着し日常を丹念につづる連載です。さまざまな働く現場を通して、いまの社会を見つめ、問題や課題を考えていきます。

    学校の今 現場から報告

     ベテラン現役教師や校長らの目から見える学校の風景、授業への思いや葛藤、新しい取り組みなど学校現場からの幅広い実践報告。「声 学校から」はオピニオン面で始まります。

    回答者にヤマザキさん

     くらしナビ面の「人生相談」で、漫画「テルマエ・ロマエ」の作者、ヤマザキマリさんが隔週水曜日に登場。回答者は4人から5人となり、悩める人々を力強く支えます。

    山中教授コラム

     ノーベル医学生理学賞を受賞した山中伸弥・京都大iPS細胞研究所長が、ヒトiPS細胞作製10年に合わせ、日本の医療の将来を展望する新コラム「走り続けて」を始めます。

    朝から数独 「数独」朝刊にも登場

     <SUDOKU>

     夕刊で好評のパズル「毎日数独」(制作/ニコリ)を「朝から数独」として朝刊にも毎日掲載します。「初級」と少し難しい「中級」のほか、新たに「上級」にも挑戦できます。

    新聞の「顔」読みやすく

     1面はさらにスッキリ読みやすくなります。「NEWSLINE」コーナーを拡充し、ニュースだけでなくおすすめ記事もご案内。名物コラム「余録」もスタイルを一新します。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. モデル 知花くららさんが結婚 俳優の上山竜治さんと
    2. 福井・中2自殺 「怒声、身震いするほど」目撃生徒証言 
    3. 空の境界線 富山の空を二分
    4. もみじロード バイク事故増加 動画撮影で危険な走行も
    5. 中国 陳氏、中国副主席に内定 習氏の後継固まる

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]