メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コーヒートリビア

米で人気の日本人ブロガー本が逆上陸

東京都渋谷区の「キャメルバック」でコーヒーを飲む岩田リョウコさん=中嶋真希撮影

 アメリカで人気の日本人ブロガーがいる。シアトル在住で、コーヒーにまつわるトリビアをインフォグラフィックで表現したブログ「I love coffee」を運営する岩田リョウコさんだ。2012年にブログを開設すると、わずか2カ月でメディアに取り上げられ、月間150万ページビュー(PV)のサイトに成長した。15年に出版した本は、米アマゾンのランキングで1位を獲得。2月には同書を日本語に訳した「シアトル発 ちょっとブラックなコーヒーの教科書」(ガイドワークス・1598円)を出版した。子供のころ、お茶と間違えてコーヒーをご飯にかけて食べてしまった経験から「コーヒーは苦手だった」という岩田さんが、いまや世界でも有数の「コーヒー好き」になったきっかけとは?【中嶋真希】

 「うん、おいしい。もう一杯飲もうかな」

中嶋真希

2006年毎日新聞社入社。静岡支局、毎日小学生新聞などを経て15年10月からデジタルメディア局。東日本大震災の影響で統廃合した宮城県石巻市の小学校や、性的少数者、障害者の社会進出などについて取材を続けている。共著書に「震災以降 終わらない3・11-3年目の報告」(三一書房)がある。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三重県内で新たに4人のはしか感染を確認 宗教団体、HPで謝罪
  2. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  3. 松本人志さん「お得意のからだを使って」発言 批判に開き直る? 局の姿勢に疑問の声
  4. インフルエンザで小学生男児死亡 長野
  5. 元婚約者「解決していない」 小室さん「金銭トラブル解決済み」に反論

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです