メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

歴史に幕、新しい伝統を 大須・雄勝の小中閉校式 石巻・半島部の4校 /宮城

校歌を斉唱する大須小、中の児童生徒と卒業生ら=石巻市大須の市立大須小体育館で

 東日本大震災後に児童生徒数の減少が加速し、統合が決まった石巻市半島部の2小学校、2中学校の閉校式が18日、それぞれ開かれた。卒業生や地域住民も多数訪れて長い歴史に幕が下ろされることを惜しみ、4月に開校する新しい小中学校に伝統が引き継がれることを期待した。【百武信幸】

 統合するのは、大須小、大須中と雄勝小、雄勝中。統合後の名称は雄勝小、中となる。

 大須小は前身校が1874年開校。2002年に近くの桑浜小と統合して新校舎で学んでいたが、震災後の人…

この記事は有料記事です。

残り504文字(全文728文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はしか、近畿で大流行 患者数の約7割が6府県と三重
  2. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」
  3. 教義でワクチン非接種 宗教団体ではしか集団感染、拡大か
  4. はしか発症16人に 「あべのハルカス」買い物客も
  5. 「AKB48」の握手会 はしか感染の男性参加 6日、大阪で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです