メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「3月のライオン」神木さんら舞台あいさつ

上映後の舞台あいさつで声援に応える「3月のライオン」主演の神木隆之介さん(中央)、有村架純さん(右)、倉科カナさん=東京都港区で2017年3月18日午後0時15分、梅村直承撮影

 映画「3月のライオン」(毎日新聞社など製作委員会)前編が18日、全国公開され、東京のTOHOシネマズ六本木ヒルズで、主演の神木隆之介さんや有村架純さん、大友啓史監督らが舞台あいさつした。主人公の棋士・桐山零を演じた神木さんは「楽しみな気持ちと、不安もいっぱいだけど、無事この日を迎えられて幸せに思う」と笑顔であいさつ。零の師匠の娘・幸田香子を演じた有村さんは「私も大好きな作品なので皆さんに見ていただきたい」と語った。大友監督は「ぜひ応援していただきたい」と呼び掛けた。

     同作は幼い時に事故で肉親を失った零が将棋棋士に引き取られ、強豪棋士たちとの対局や近所に住む3人姉妹の一家との交流を通して成長する物語。後編は4月22日に封切られる。【木村光則】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 岡山・加計学園 獣医学部新設手続き「早く」 首相補佐官、前次官に要求 昨秋
    2. ORICON NEWS 笑福亭仁鶴『生活笑百科』32年目で初欠席 補佐の桂南光が「室長代理」
    3. 加計学園 首相補佐官が前次官に要請 新設手続き「早く」
    4. 法科大学院 志願者、6年連続減 今年は延べ5613人
    5. アスペルガー症候群 15歳、ぼくにしかできないことを

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]