メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

佐治博士のへえ~そうなんだ!?

/115 目の前の世界 /愛知

心の中に映る夢模様なのかも

 雪に閉ざされた北国の天文台の観測室には特別の風情があります。スリットを閉じたドームの中で耳を澄ますと、パウダースノーが舞い降りる気配を感じます。普段は気流の乱れを起こすのでつけることができないヒーターを入れ、パルムグレンの「夜想的情景」などを聴いていると、音全体が丸天井に乱反射して不思議な音空間に浮遊しているような錯覚に陥ります。

 晴れた日には、スリットをいっぱいに開けて太陽光を入れると、ドームが風と寒気流を遮りますから、真冬の…

この記事は有料記事です。

残り1119文字(全文1349文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS RAG FAIR 奥村政佳が脱退「政治の道へと進む決心をしました」
  2. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  3. 「誠に申し訳ございません」辞職の堺市長 “維新の刺客”はね返した力強さ消え
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです