メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

C-3POジェット公開 スター・ウォーズ塗装機

報道陣に公開された特別塗装機「C-3PO ANA JET」。手前に立つのはC-3POを演じた俳優のアンソニー・ダニエルズさんと「R2-D2」=東京都大田区の羽田空港で2017年3月20日、牟田口淳氏撮影

 全日本空輸(ANA)は20日、SF映画「スター・ウォーズ」に登場するキャラクター「C-3PO」をイメージした特別塗装機「C-3PO ANA JET」を羽田空港(東京都大田区)で報道陣に公開した。「スター・ウォーズ」をモチーフとした特別塗装機は4機目。

 特別塗装機はボーイング777-200で、通常塗装の機体を大阪・伊丹空港にあるANAの整備工場で特別塗装へと塗り替えた。機内も専用の紙コップやヘッドレストカバーが用意されているほか、客室乗務員も専用のエプロンを着用し、映画の世界を身近に感じられるようになっている。

 特別塗装機は21日午前9時5分に羽田から鹿児島へ向かうANA621便で運航を開始し、全国各地の定期路線を飛ぶ予定だが、同便はほぼ満席だという。C-3POを演じた俳優のアンソニー・ダニエルズさんも駆け付け、「この飛行機に乗ってスター・ウォーズの世界観を楽しんでほしい」と語った。

 ANAは「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」に登場する新キャラクター「BB-8」をイメージした特別塗装機のほか、「R2-D2」を描いた機体も国内外で運航している。【米田堅持】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 特別防衛監察 「潔さがない」稲田氏に防衛省内部の声
  2. 稲田防衛相辞任へ 自民から厳しい声 国民の命預けられぬ
  3. 日報非公表 稲田氏、関与は否定 特別防衛監察結果を公表
  4. 揺らぐ「1強」 /6 野田聖子・元自民党総務会長 党がモノ言う責任
  5. 朝鮮学校 無償化は義務、国の処分取り消し 大阪地裁判決

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]