メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中国

「日本産」撤去に波紋…「禁輸対象食品」TV誤報

 中国の国営中央テレビ(CCTV)が禁輸対象の東日本の食品が中国で売られていると報じ、波紋を広げている。内容に不正確な部分があり、日本産を支持する中国の消費者らは「中国産の安全確認の方が大事だ」と批判している。

 中国政府は2011年の東京電力福島第1原発事故を受け、福島、宮城、茨城、千葉、東京など10都県産の食品輸入を禁止。CCTVは今月15日、対象の「汚染地域」の食品が「無印良品」や「イオン」など日系を含む小売店で、産地表記を変…

この記事は有料記事です。

残り327文字(全文544文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 地震 大阪府北部で震度6弱
  2. 大阪震度6弱 9歳女児が心肺停止 高槻
  3. 高校バスケット 判定に不満 延岡学園選手が突然審判殴る
  4. 大阪震度6弱 大阪府内を中心に17万件停電
  5. 大阪震度6弱 首相官邸に対策室設置 菅官房長官

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]