メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

墜落、男性死亡…茨城の大会に参加中

 19日午後3時50分ごろ、茨城県桜川市真壁町椎尾の水田に、ハンググライダーの大会に参加していた30代男性操縦のハンググライダーが墜落し、男性は間もなく死亡した。

 県警桜川署などによると、男性は同県石岡市の板敷山周辺で開かれた日本ハング・パラグライディング連盟公認の大会「2017板敷山スプリングフライト」に参加。同山の山頂付近を午後0時半ごろ離陸し、南西約13キロのゴール地点に向かった。ゴール直前に強風にあおられ地上約10メートルから失速し、ゴールから約200メートル離れた水田に墜落した。ハンググライダーの翼長は約10メートル。【玉腰美那子】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 現金出品 ヤフオクも禁止に メルカリと同じく
  2. 津・おやつカンパニー火災 ベビースターラーメンの工場で
  3. JR福知山線脱線 「今も足が震える」救助に走った会社員
  4. 沼田 現金4251万円持ち主名乗り続々 お宝騒動再び
  5. 世界の雑記帳 米プロテニスの試合中近隣から「喘ぎ声」、選手は集中できず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]