メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ハンググライダー

墜落、男性死亡…茨城の大会に参加中

 19日午後3時50分ごろ、茨城県桜川市真壁町椎尾の水田に、ハンググライダーの大会に参加していた30代男性操縦のハンググライダーが墜落し、男性は間もなく死亡した。

 県警桜川署などによると、男性は同県石岡市の板敷山周辺で開かれた日本ハング・パラグライディング連盟公認の大会「2017板敷山スプリングフライト」に参加。同山の山頂付近を午後0時半ごろ離陸し、南西約13キロのゴール地点に向かった。ゴール直前に強風にあおられ地上約10メートルから失速し、ゴールから約200メートル離れた水田に墜落した。ハンググライダーの翼長は約10メートル。【玉腰美那子】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 慰安婦像 安倍首相「受け入れ拒否を申し入れた」
  2. FRESH CAMPUS CONTEST 2017 名古屋外大の大脇有紗さんが“日本一可愛い新入生”に
  3. 暴行容疑 「ごみ屋敷」片付け女性に激高 61歳住人逮捕
  4. コマツ 安崎元社長 がん公表し「感謝の会」 広告に反響
  5. 寝屋川4乳児遺棄 「捨てられなかった」20年以上隠す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]