メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

墜落、男性死亡…茨城の大会に参加中

 19日午後3時50分ごろ、茨城県桜川市真壁町椎尾の水田に、ハンググライダーの大会に参加していた30代男性操縦のハンググライダーが墜落し、男性は間もなく死亡した。

 県警桜川署などによると、男性は同県石岡市の板敷山周辺で開かれた日本ハング・パラグライディング連盟公認の大会「2017板敷山スプリングフライト」に参加。同山の山頂付近を午後0時半ごろ離陸し、南西約13キロのゴール地点に向かった。ゴール直前に強風にあおられ地上約10メートルから失速し、ゴールから約200メートル離れた水田に墜落した。ハンググライダーの翼長は約10メートル。【玉腰美那子】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 人生相談 「学校に行け」が忘れられない=回答者・ヤマザキマリ
  2. 仮面ライダー 新作は「ビルド」 主人公は史上最高IQの天才物理学者 9月スタート
  3. 加計問題 首相「混同して」 閣僚、元秘書官「記憶が…」
  4. 相模原の障害者施設殺傷 事件1年 19人、生きた証し
  5. コトバ解説 「給与」と「給料」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]