メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

墜落、男性死亡…茨城の大会に参加中

 19日午後3時50分ごろ、茨城県桜川市真壁町椎尾の水田に、ハンググライダーの大会に参加していた30代男性操縦のハンググライダーが墜落し、男性は間もなく死亡した。

 県警桜川署などによると、男性は同県石岡市の板敷山周辺で開かれた日本ハング・パラグライディング連盟公認の大会「2017板敷山スプリングフライト」に参加。同山の山頂付近を午後0時半ごろ離陸し、南西約13キロのゴール地点に向かった。ゴール直前に強風にあおられ地上約10メートルから失速し、ゴールから約200メートル離れた水田に墜落した。ハンググライダーの翼長は約10メートル。【玉腰美那子】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岡山・加計学園 獣医学部新設手続き「早く」 首相補佐官、前次官に要求 昨秋
  2. ORICON NEWS 笑福亭仁鶴『生活笑百科』32年目で初欠席 補佐の桂南光が「室長代理」
  3. 加計学園 首相補佐官が前次官に要請 新設手続き「早く」
  4. 法科大学院 志願者、6年連続減 今年は延べ5613人
  5. アスペルガー症候群 15歳、ぼくにしかできないことを

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]