メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

震災から6年

埼玉の春 川口「笑顔 届け隊!」が慰霊祭参加 手品で被災者励ます 宮城県石巻・松巌寺 /埼玉

 川口市を拠点に、東日本大震災で被災した宮城県石巻市への訪問復興支援を続けるボランティア団体「笑顔 届け隊!」が震災から丸6年となった11日、現地で行われた慰霊祭に参加した。参加したメンバーの一人、松岡幸雄さん(75)=所沢市在住=は「住宅が建ち、道路もできて復興が進んでいるように見えるが、被災者の心はまだ癒やされていない」と語る。【鴇沢哲雄】

 現地訪問は今回が76回目。震災直後から会社員や主婦、学生らが毎月のように現地を訪れ、さまざまな支援…

この記事は有料記事です。

残り701文字(全文924文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 陸自 砲弾、一般車被害 国道そばに着弾 滋賀の演習場 目標1キロずれ
  2. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. 大相撲 稀勢の里「悔しい。今場所は申し訳ない」
  5. セクハラ防止ポスター 困り顔の男性をアップ 批判相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです