メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京都心、全国で最も早く開花 満開は7~10日後か

靖国神社にある標準木に咲いた桜の花=東京都千代田区で2017年3月21日午前10時54分、宮武祐希撮影

 気象庁は21日、東京都心の桜(ソメイヨシノ)が全国で最も早く開花したと発表した。昨年と同日で、平年に比べ5日早い。満開になるのは7~10日後の見込み。東京の開花が全国のトップを切ったのは9年ぶり。

 気象庁職員が午前10時ごろ、東京都千代田区の靖国神社にある標本木の5輪が咲いているのを確認した。

 ぽかぽか陽気となった20日から一転してこの日は朝からあいにくの雨で、気温も上がらず午前10時の都心の気温は9.2度と肌寒い春となった。【金森崇之】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 地震動予測地図 関東~四国で高い確率継続…震度6弱以上
  2. ORICON NEWS 菊川怜が結婚 お相手は40代一般男性 『とくダネ!』で発表
  3. 「オタ芸」訴訟 男性の控訴棄却「鑑賞の仕方はさまざま」
  4. 笑う招き猫 松井玲奈&清水富美加が笑いに全力投球! 夢追う姿に胸アツ
  5. ミサイル 学校が注意文書 保護者「不安あおる」 滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]