メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京都心、全国で最も早く開花 満開は7~10日後か

靖国神社にある標準木に咲いた桜の花=東京都千代田区で2017年3月21日午前10時54分、宮武祐希撮影

 気象庁は21日、東京都心の桜(ソメイヨシノ)が全国で最も早く開花したと発表した。昨年と同日で、平年に比べ5日早い。満開になるのは7~10日後の見込み。東京の開花が全国のトップを切ったのは9年ぶり。

 気象庁職員が午前10時ごろ、東京都千代田区の靖国神社にある標本木の5輪が咲いているのを確認した。

 ぽかぽか陽気となった20日から一転してこの日は朝からあいにくの雨で、気温も上がらず午前10時の都心の気温は9.2度と肌寒い春となった。【金森崇之】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 佐藤大輔さん52歳=作家
  2. 千葉女児殺害 登校中トラブルか 24日朝から不明
  3. 千葉・我孫子 排水路脇に女児遺体 衣服や所持品なし
  4. 栃木女児殺害 自白の「信用性」焦点 遺体状況と差異
  5. 大相撲春場所 負傷の稀勢の里が優勝 優勝決定戦でも連勝

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]