メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国戦、先発は菅野 チームは最後の調整

準決勝の米国戦を前に、キャッチボールをする菅野=米カリフォルニア州ロサンゼルスのドジャースタジアムで2017年3月20日、久保玲撮影

 【ロサンゼルス細谷拓海】野球の国・地域別対抗戦、第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表「侍ジャパン」の公式記者会見が20日、当地のドジャースタジアムで行われ、小久保監督は21日午後6時(日本時間22日午前10時)試合開始の準決勝・米国戦で菅野(巨人)を先発登板させることを発表した。強敵相手となるが、小久保監督は「勝つためにするのが戦(いくさ)。そのつもりでやる」と抱負を述べた。チームはその後、約1時間半の公式練習で最後の調整を行った。

 ○…第2回(2009年)を率いた原辰徳さんと第3回(13年)の山本浩二さんの元WBC日本代表監督が公式練習を訪れ、小久保監督や選手を激励した。第2回で連覇を果たした原さんは米国相手の一戦に「アウェー感はあるけど、マイナスに働いてはいけない。敵は相手チームだけ」と強調。小久保監督は前回の準決勝で敗れた山本さんから「悔しさを晴らしてくれ」と言葉をかけられ、「頑張ります」と誓った。

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 広島土砂災害3年 一つの墓に新婚夫婦とおなかの赤ちゃん
  2. ORICON NEWS [直虎]壮絶、“政次の一生”に「神回」の声
  3. 神宮外苑花火大会 1万2000発の光にクレーン照らされ
  4. 九州豪雨 「今、流されよう」不明の女性、知人に
  5. 広島土砂災害3年 「助けて」次は応える 会社員が消防士

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]