メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スケッチ

巡る命 見つめて

 TRYADHVAN(トリャドバン)。不思議な響きのタイトルに導かれるように、写真集のページをめくった。絡み合う2人の手、古びた家族写真、生まれたばかりの赤ん坊、建ち並ぶ墓石。モノクロームのイメージの中、柔らかな光と深い闇が呼応する。まるで生と死が行き交い、この世とあの世のあわいが広がっているかのように思えた。

 「トリャドバンはサンスクリット語で『三世』を意味する仏教用語。命は過去、現在、未来を巡っているよう…

この記事は有料記事です。

残り742文字(全文948文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 卓球 福原愛が現役引退を表明 自身のブログで
  2. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す
  3. 卓球 福原愛さん引退 中国、台湾でも高い関心
  4. 山本美月 大興奮!「一人ずつと写真を」  歴代プリキュア55人が大集合(スポニチ)
  5. プリンセス駅伝 ワコールが1位 三井住友海上は途中棄権

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです